フェリーまで楽しむ北海道ツーリング

 

 

仙台で一番仲よかった友達
クレアラシルのCM発言したやつ)が
札幌に遊びに来るかも、というので

フェリーを調べたりしてました。

 

自前バイクで本州から北海道ツーリングに来るなら
バイク輸送よりもフェリーが一般的だと思うので、
ちょっとしたフェリーの楽しみ方を紹介します。

 

 

 

【ゆれる大浴場】

 

長距離のフェリーには大浴場があります。
言ってしまえばただの大きい風呂なわけですが、

 

「海に浮かんだ船の中でお湯につかってる…」

 

というマトリョーシカ構造を感じながら、
さらに船が傾くたびに派手にお湯があふれる
非日常を味わうのも陸上にはない楽しみです。

 

 

 

僕は太平洋フェリーの仙台~苫小牧航路なら
何回か乗ったことはあるんですが、

 

新日本海フェリーの敦賀~苫小牧航路には
大浴場だけでなく何と露天風呂まであると。
フェリーなのに露天風呂、です。

 

 

瀬戸内海を走ってみたい、と長いこと思っているので
そのときは新日本海フェリーを使います。

 

 

 

【甲板で海風を感じながら月見】

 

まだ仙台に住んでいた2011年の夏、
友達の結婚式で札幌に行くために
バイク持ってフェリーで出発した夜、
ちょうど満月でしかも天気がよかったので
しばらく月を眺めてました。

 

 

一人旅・ソロツーリングのよいところは
海風を浴びて月見しながら感傷にひたる、
なんてことが気がねなくできることです。笑

 

2016年の満月、ツーリングの季節だと
5/22朝、6/20夜、7/20朝、8/18夕、9/17朝。
狙ってツーリング日程を組めるなら、
月見もプランに入れてはどうでしょう。

 

 

 

【ひとり宴会】

 

フェリーの楽しみというよりは
特にやることがないからですけどね。笑

 

フェリーの売店や自販機、レストランは

普段の感覚よりもけっこう高いので

乗船前、余裕を持ってコンビニに寄りましょう。

 

ちなみに僕は、フェリーに乗るときは
なぜかビールとチーちくを選んでます。
普段チーちくなんて買わないんですが
フェリーのときは無性に食べたくなります。

 

あともう一つ注意するとしたら、
ツーリングするために来ているなら
あまり深酒しないようにしましょう、
というくらいでしょうか。笑

 

 

 

【番外】乗船記念メダル

 

以前、知り合いの中学生の女の子に
身に付けていたペンダントを自慢されたんですが
見てみるとフェリー乗船記念のメダルでした。笑

 

ラウンジの端っこに置いてある
名前と日付を刻印してくれる機械、
あれでメダルを作ったんだと
ニコニコして言ってました。

 

 

 

この子もいつか大人になるのか、と思うと
ちょっとさびしくなりました。笑

 

大人になるとメダルでは喜べなくなりますが、
あえて記念に作ってみるのもおもしろいですね。
たぶん僕はやらないと思いますが。

 

 

 

 

 

【荷物にならない楽しみかたを】

 

ツーリングのためにフェリーに乗るなら
荷物はできるだけ減らしたいところです。

 

長時間のフェリー移動をどう楽しむか、
荷物にならない範囲で工夫するのも
バイク旅の楽しみだと思います。

 

 

 

その点ではメダルもありですね。

たぶん僕はやらないと思いますが。笑

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール



羽村悠志

北海道に帰ってきた
超インドア派の29歳。
地元は帯広、今は札幌。

SRV250Sに乗っています。
好物は音楽とマンガです。

最近の投稿
 

ページの先頭へ

買い物 クレジットカード