ぼくがかんがえたさいきょうの北海道ツーリングin十勝

 

 

 

 

地元・帯広を離れて札幌に引っ越してきました。
ようやく部屋らしくなってきた札幌3日目です。

 

転入届も済ませて、晴れて札幌市民なわけですが
あらためて地元に感謝の意を表するべく、
帯広・十勝のツーリングプランを紹介して
新生活をスタートしようかなと思います。

 

 

 

今さらな気もしなくはないですが、
高校まで地元にいたとは言っても
高校生の行動範囲なんて知れています。笑

 

北海道を離れた大学以降も
たまに帯広に帰ってくるたびに
「こんなところがあったの知らなかったー」
と新たな発見があったりして。
(歳を重ねて興味が広がったのもあり)

 

まだまだ楽しめる帯広・十勝、
帰ってきたら僕が走りたいルートを
基準にして考えてみました。
本州からのフェリーがたくさん到着する

苫小牧をスタートに設定してみます。

 

 

 

さいきょうの北海道ツーリングin十勝・1日目

 

 

苫小牧を出発して1日目のゴール帯広まで、
えりも岬を経由すると300kmちょっとあります。

 

1日の走行距離はその人によってまちまちですが、
僕は200~300kmがちょうどよい距離です。

 

500kmとかは走るだけになりそうなので嫌です。笑
景色見たり休憩とってのんびりしたり、
そういう穏やかなツーリングが好きです。

 

 

 

走りやすい北海道の道路で300kmとはいえ、
休憩しながら普通に走ったら7~8時間はかかるので
午前中のうちに出発したほうがよいでしょうね。
午後到着のフェリーだと仕方ないですが…。

 

 

 

苫小牧を出発してえりも岬までは180kmあるので、
コンビニで2~3回か休憩をはさむのがよいかなと。

 

 

北海道が誇るセイコーマート、
ツーリング中に何店舗まわれるか
数えてみるのも楽しいかも。

 

ちなみに「セコマ」として広まっているようですが
「セイコマ」です。「セコマ」はしっくりきません。

 

 

 

 

えりも岬の観光センターで昼食をとって
ひとしきり風景を楽しんだら、

 

(この間80km)

 

 

 

忠類(旧忠類村→現幕別町忠類)までひとっ走り、
ナウマン温泉・アルコ236で日帰り入浴していって

 

(この間35km)

 

 

 

帯広に入ったら大正のおかし屋さん「あくつ」で
ミルクロードや極楽ぷりんを買っていって

 

 

(この間15km)

 

 

 

夕食は帯広駅前の平和園本店
ジンギスカン定食+焼肉にしましょうか。

 

 

 

 

さいきょうの北海道ツーリングin十勝・2日目

 

2日目はあれこれ見たい日にするとして
走行距離は230kmくらいにしました。

 

 

 

 

まずは東へ向かって十勝ワインで有名な池田、
ハッピネスデーリィでアイスを食べます。

 

 

プリン(またもですが)やチーズもあるので
おみやげに買っていくのもいいですね。

 

(この間10km)

 

 

 

 

千代田えん堤(ダムです)に沿った道、
僕は何となく好きなのでこの道を通っていきます。

 

 

(この間50km)

 

 

 

昼食は鹿追・カントリーパパで。

前に然別湖に行ったときに入りました。

 

 

 

 

ハンバーグ、ピザおいしかったです。
つけあわせまで手が込んでます。

 

 

ログハウスの店内は明るくて
しばらくボーっとしたくなります。
が、次に行きましょう。笑

 

(この間25km)

 

 

 

この間の然別湖コタンはただ寒かったので、

暖かくなった夏にまた行きたいです。

 

 

さらに、糠平湖まで続いている
「パールスカイライン」を走って
糠平湖へ向かっていきます。

 

(この間30km)

 

 

 

糠平湖にある有名な廃線跡の橋
「タウシュベツ橋梁」も行ってみたいです。

 

 

(この間60km)

 

 

 

池田~北見を走っていた「ふるさと銀河線」、
今はもう廃線となってしまいましたが
その路線の一つの駅名にもなった「岡女堂」は
江戸時代からの老舗甘納豆屋さんです。

 

岡女堂

 

中学生のとき自転車で本別までツーリングして
この岡女堂で甘納豆を買っていきました。
ほかに特になかったってのもありますが。笑

 

(この間50km)

 

 

 

2日目の最後は帯広に戻ってきて、
帯広の味・インデアンカレーで締めます。

 

 

あと、十勝川温泉も入れておきたいですね。
以前書いた「華のゆ」や「札内ガーデン温泉」など、
日帰りで入浴できるところもあります。

 

バイクで一日走り回ってこわばった体を
温泉でほぐしてあげましょう。
(温泉入りたい理由づくりです。笑)

 

 

 

さいきょうの北海道ツーリング・3日目

 

2日間で十勝を満喫しきったので
3日目から十勝を抜けていきます。

 

北海道一周できるくらい時間があれば
釧路湿原や阿寒湖あたり回ってみたいですね。
あとは知床横断道路!これは外せません。

 

 

 

 

西に抜けて富良野・美瑛も捨てがたいです。
美瑛の起伏ある丘陵地帯の畑なんて
ずっと走ってたいくらいの気分になります。

 

 

 

 

あれもこれも回りたい、この道も走りたい、で
直前までプランが決まらないこともありますが
それも含めてツーリングの楽しみですね。

 

北海道民は長期の休みがなくても
ちょこちょこ北海道ツーリングできるので
(当たり前のことを言っています。笑)
そのメリットを今年は存分、
味わってやろうと思ってます。

 

 

 

そんなわけで、部屋づくりに戻ります。
現実に引き戻される思いです。笑

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール



羽村悠志

北海道に帰ってきた
超インドア派の29歳。
地元は帯広、今は札幌。

SRV250Sに乗っています。
好物は音楽とマンガです。

最近の投稿
 

ページの先頭へ

買い物 クレジットカード